サーバーcron不要な、エロタレ表示遅延回避プラグイン「表示遅延回避(WP-Cron版)」作りました

2020年2月28日

エロタレストの動画重複による表示遅延ペナルティを避けるWordpressプラグイン「表示遅延回避(WP-Cron版)」

エログ運営でよく出くわすエロタレ「表示遅延」。

エロタレAPIを使って表示遅延を回避するには、そのプログラムをエロタレの記事公開したい時間に正確に稼働させる必要があります。

そのためにはサーバーのcron設定が避けられませんでした。

なんですが、サーバーcronってハードル高いですよね。

面倒ですよね?

イヤですよね!

「なんとかしろよ、そのためのプログラマーだろ?」

はい、がんばって作りました。

サーバーcron不要なヤツを!!

サーバーcron不要な「表示遅延回避(WP-Cron版)プラグイン」の購入はこちら

エロタレスト動画重複による表示遅延を回避するためのWordpressプラグイン(サーバーcron不要版)の特徴

サーバーのcron設定が不要です。

表示遅延回避チェックと記事公開のスケジュールは、Wordpress管理画面のプラグイン設定ページで完了できます。

設定ができたら、あとは書いた記事を「ステータス:レビュー待ち」にするだけです。

節約できた時間で1本でも多く記事書けます。

設定画面はこんな感じです。↓

※設定マニュアル付きです。大丈夫です!

「表示遅延回避(WP-Cron版)プラグイン」の動作環境

エロタレストAPIキーが使えること。

1記事に記載される動画URLが1つであること。

wp-cron.phpを使います。(普通にWordpressインストールして、意識して削除していなければ、問題ないです)

あとphp7が必要です。

mixhostなら動作確認ずみなのでOKです。

※他のレンサバお使いで「php7なんぞしらん」という場合、お問い合せいただければこちらで確認とれます。

気になるお値段

24,800円(税別)です。

このプラグインがあれば、

サイトランク変わるたびにめんどくさいサーバーcronしなくていい!

サイト増やすたびによくわからんサーバーcronしなくていい!

そう考えると、悪くない。たぶん。

ってか、ランク変わる度にレンサバ管理画面ログインしてcron設定変更するのは、

め・ん・ど・く・さ・い

しかも、書いた記事がペナルティ受けることなくタレストに登録されると、けっこう順位あがりますよ。たぶん。

ちなみに、12月下旬にエロタレ登録できたサイトで、

このプラグインを使ってせっせこ投稿してきたサイトの1月の収益、

だいたい1万6000円くらいでした。(ランク0~ランク1。ランク2は未達)

FANZAが調子よかったのもあるけど、

このペースであれば2ヵ月以内に回収できます。

もし広告を貼っていればもっと短縮できる(かもしれまっせん)。

サーバーcron不要な「表示遅延回避(WP-Cron版)プラグイン」の購入はこちら

プラグインの特徴(もう少し詳しく)

・対象動画はsharevideos,pornhub,tube8,redtude,youpornです。

・Wordpressの投稿ステータスが「保留中」(「レビュー待ち」)になっている記事のエロタレストAPIチェックをします。

・APIチェックの結果、表示遅延しないなら、記事を自動で公開します。

・もし表示遅延する場合、遅延回避できる日時以降に再度APIチェックします。

・一度に公開したい記事本数を指定できます。

・それとは別に、特定の時間帯に公開したい本数も指定できます。(昼は1本、夜だけ5本のような使い方できます)

・動画URL(sharevideoやpornhubなどのURL)の場所は記事本文かカスタムフィールドで選択可能です。

・1記事内に複数の動画URLがある場合、全動画URLが表示遅延しない場合に公開されます。(複数動画対応。記事本文のみ)

・保留中記事の公開可能日(表示遅延しない日)を一覧表示で確認できます。(今何本ストックできてるかが分かります)

・エロタレAPI利用で必要となるアクセス元IPを確認できます。(WP管理画面に表示されます)

・Wordpressのテーマは何でもOKです。

・複数サイトで利用可能です。

・プラグイン削除時にプラグイン設定を残すかどうか選択できます。(アップデート時に便利です)

【注意】
※表示遅延回避率は100%ではないです。これはエロタレRSS収集とチェックロジックに依存するので。

どういうことかといいますと、

・同じランクは同じタイミングでRSS収集されますよね。
・そうして集まった記事を、公開時間順にソートして、エロタレで公開されます(たぶん)
・そのタイミングで、自サイトよりも先に公開されていたら表示遅延喰らいます(たぶん)

のようなイメージです。

感覚的には9割以上は回避できています。

サーバーcron不要な「表示遅延回避(WP-Cron版)プラグイン」の購入はこちら