【初心者向け】WordPressでエログを始める手順(レンタルサーバー契約)

2020年4月27日

【初心者向け】WordPressでエログを始める手順(レンタルサーバー契約)

ドメイン、無事とれたでしょうか。

適当な名前でもいいや、と思っても、

いざ取得してみると、

愛着、わきます。(よね?)

レンサバ契約

次にやるのは、「レンタルサーバーの契約」です。

レンサバは、WordPressのエログのデータを保存して、インターネットで公開してくれる、

高性能なパソコンみたいなもんです。

エログを公開すると、スマホやらタブレットやらパソコンやらで見れますよね?

これは「レンタルサーバー」ががんばってくれてるんですね。

MixHost公式サイトへ

いくらかかるん?

だいたい、毎月、1000円くらい。

レンサバは、何か月分か一括して支払うことになるんだけど、

まとめて支払うと、毎月の支払い分が安くなる。

当サイトでも使ってるmixhost(スタンダード)でいうと、

3ヵ月分まとめて支払う:1380円/月
6ヵ月分まとめて支払う:1180円/月
12カ月分まとめて支払う:980円/月

って感じです。

※ちなみに、わたしは、12カ月分をチョイス。11,760円+税。

「えっ、そんなかかるん?」

「無料でWordPress使えるレンサバとかないんか?」

➡無料でWordPress使えるレンサバは、無くはないんだけど、

➡「エログ」がOKで、無料でWordPress使えるレンサバ、は無い。

なので、WordPressでエログ運営してる人は、ほぼほぼレンサバ契約してますよ。

エログをいくつか運営することになっても、レンサバは1つあればOKです。

エログ運営スタートして、タレストとアクトレできたら、すぐに元とれるんで、

あんまり、悩みすぎないほうがいいです。

どのレンサバがいいん?

アダルトOKなレンサバはいくつかありますが、

個人的にはmixhost(ミックスホスト)がベスト。

プランは「スタンダード」で十分。

早いし、安定してます。

30日間返金保証あります。
(以前は10日間の無料期間があったけど返金保証に変更になったよ)

(注意)ネット情報では、mixhost不安定説もあります。

障害が多いとかの情報ありますが、私自身は被害にあったことありませんのでおすすめできます。(気づいてないだけかも!?)

サイト表示速度は、爆速です。

こちらからMixHost公式サイトへいけます

まとめ

レンサバは、

24時間365日、

あなたのかわりに、

エログページを表示しつづけてくれる、

忠実なシモベ

WordPressでエログを始める手順(次に進む)